札幌・札幌近郊 Business Coverageについて
※札幌・札幌近郊 Business CoverageTwitterアカウントはこちらへ!



  『札幌・札幌近郊 Web City Infomation Works』札幌・札幌近郊 Business Coverage係です!
 
 今回当企画ブログでご紹介の事業者様は、札幌市手稲区のお店様、cafe SAKURAさんです!

 cafe SAKURAさんは札幌市手稲区の国道5号沿いにあるカフェレストランさんです!


interviewer Q.「cafe SAKURAさん、こんにちは!本日はご対応頂く事ができましてありがとうございます。cafe SAKURAさんは根室ご出身のオーナーさんが1998年に現在地でOPENされた、札幌では数少ない根室の郷土料理であるエスカロップをご提供されているカフェレストランさんですよね?!もう結構前になるかとは思いますが、当初はどのようなご経緯でOPENされたのでしょうか・・!?


cafe SAKURAさん A.「どうも、こんにちは!そうですね、当店は1998年のOPENの頃、根室出身で札幌にて飲食店を経営しておりました私が、東京のカフェの流行を契機と致しまして出身地の根室の郷土料理エスカロップを主力としてお出しできるようなカフェ・レストランを札幌で運営出来たらとの思いの下、現在地でOPENしたお店です。おかげさまで、OPENからはやもう16年目になりました。エスカロップと共にオムライスを主力としてご提供致しております他、カレー・パスタ・ハンバーグやタコライスなどの各種料理、ワッフルシリーズやチョコレートパフェなどの各種デザート、ビール・ワインなどアルコール類も含めました各種ドリンクをご提供致しております。


interviewer Q.「なるほどでございますね!SAKURAさんではエスカロップ・オムライスが主力ながらも他にもメニューはバリエーションに富んでおりますよね!主なところではエスカロップ(¥890)、エビエスカ(¥980)、デミチーズオムライス(¥900)、クリームソースのオムライス(¥900),デミグラスソースのオムライス(¥860)、トマトケチャップとチーズのオムライス(¥890)、オムカレー(¥860)、自家製ミートソースのオムライス(¥890)、めんたいクリームオムライス(¥900)、モッツァレラチーズとなすのミートソースオムライス(¥930)、ビーフシチューオムライス(¥1,150)、手ごねハンバーグオムライス(¥1,150)、桜風タコライス(¥870)、サクサクチキンカレー(¥930)、モッツァレラチーズカレー(¥890)、エビフライカレー(¥930)、ソーセージカレー(¥930)、ハンバーグカレー(¥980)、カツカレー(¥930)、ミートソースパスタ(¥860)、ナスとチーズのミートソースパスタ(¥880)、カツとチーズのミートソースパスタ(¥930)、ソーセージとチーズのミートパスタ(¥930)、ハンバーグとチーズのミートソースパスタ(¥980)、煮込みハンバーグ(¥890)をはじめにこだわり玉子と煮込みハンバーグ・チーズと煮込みハンバーグ(各¥980)などのハンバーグ類、その他サラダ(¥680)や、デザートではチョコレートパフェ(¥650)・チョコワッフルやキャラメルワッフル(各¥580)をはじめとしてチョコバナナワッフルやカラメルワッフル(各¥680)などのワッフルシリーズ(ドリンクセット+¥150)・5種類の味がある白玉だんごのもちっとアイス(¥470)などが挙げられますよね!主力のエスカロップ・オムライスに関しましてはどのような特徴を挙げて頂けますでしょうか?また、特によく出る人気のメニューとしてはどのあたりを挙げて頂けそうでしょうか?」


cafe SAKURAさん A.「そうですね、メニューはホームページでご案内しているものが主なものとなりますが、お店でお出ししているメニュー表には他にもあります。お客様に書いて頂きましたアンケートを結構重視しております、2週に1度変更されるメニュー表にないメニューなどもあります。エスカロップは根室の一般的なエスカロップ、いわゆる「白エスカ(写真・左)」を扱っております。エスカロップ(白エスカ)は竹の子の入ったバターライスにカツがのせられた根室の名物料理です。根室にはいわゆる「ファミレス」はあまり見当たらず喫茶店が洋食屋さんのような役割を果たしているのですが、そのような中で多く出されており根室の地元名物となっているのがこのエスカロップです。OPENの際にこのエスカロップを主力メニューとする事により地元の名物を知って頂けると共に、しっかりと食べられるいわゆる「cafeめし」としても喜んで頂けるのではと思い採用しましてから現在も当店の看板として活躍しております。オムライスは当店では、江別や白老・洞爺の道内大自然で育った卵の本来持っているうまみを大切にしてご提供しています。ミネラルたっぷりの飼料で育っておりビタミンB2が豊富な健康卵で、近時は洞爺産のものを多く使用致しております。人気No.1メニューと致しましては、とろ~りチーズが入りましたふわふわ卵とデミグラスソースの相性が人気の、デミチーズオムライスを挙げる事ができます。当店のデミグラスソースは牛肉や香味野菜をじっくり煮込む中、お料理を最後まで美味しく食べて頂けるよう深みがありながらもあっさりと料理のソースとしてバランスを考えて作っています。


interviewer Q.「そうですか、根室では喫茶店が洋食屋さんとしての役割を大きく果たしている中で・・活躍してきた地元名物料理が、エスカロップなわけですね!オムライスの方は、SAKURAさんでは道内産、特に近時は洞爺産の卵を多く使用されているのですね。(このたび、人気No.1メニュー・デミチーズオムライスとデザートのカラメルバナナワッフル・ドリンクセットを味わわせて頂きました・・(※一番下写真ご参照))なるほど、デミチーズオムライス、美味しいですね!卵の旨みを活かしつつ、とろ~りチーズと共に繊細に作られた味わいです。デミグラスソースもなるほど・・クドくならないように計算された、深みがある中にもあっさりとしたソースで包まれているわけですね!カラメルバナナワッフルも美味しいですね!ちなみに、SAKURAさんではテイクアウトも可能なのでしょうか?


cafe SAKURAさん A.「ええ、タコライスのような生卵の入るものは扱ってはいないのですが、それ以外のエスカロップ・オムライス・カレー・パスタ・ハンバーグといった、主力ものの大抵のメニューに関しましては、たまたま満席でご案内できない場合などや、お店でごゆっくりされるお時間のないお客様にもよろしければ味わって頂けましたらと思い、容器代¥50が加算される形にてテイクアウトを承っております。店内でのご案内と同じように各種トッピング・大盛にもご対応しています。ご予約も承っておりますので、よろしければお気軽にお問合せ頂けましたらと思います。


interviewer Q.「ありがとうございます!ご閲覧の皆様!このたびお話を伺わせて頂きましたcafe SAKURAさんは、札幌市手稲区稲穂地区の国道5号沿い(南側・道路を挟んでスーパーJOYさん向い)におきまして、オーナーさんのご出身地・根室の名物料理であるエスカロップ(白エスカ)や道産卵を使用した各種の多彩なオムライスメニューを主力としながらも、豊富なラインナップの各種のカレーライス・パスタ・ハンバーグが用意されたレストラン要素の高い「しっかり食べられるカフェ」として、11:00~23:00(L.O.22:30)の間、年中無休で営業されております!また、+¥150でセットドリンクの付くチョコレートパフェや各種ワッフルシリーズ・5種類の味がある白玉だんごのもちっとアイスなどのデザート、セットドリンクの対象とはなっていないカラメルラテ・カラメルミルクティ・各種豆乳ラテシリーズ(¥各450)などのカフェらしい各種ドリンクメニュー、ビールやグラスワイン・カクテル等のアルコールも揃っており、国道沿いのおしゃれカフェとしてデートや女子会などでの気軽なお立寄りにもお勧めする事ができます!ホームページにはないメニューも色々ありますので、近くの方々や国道5号を通過される方々は機会がありましたら是非お立寄りされてみてはいかがでしょうか!?(※エスカロップ・オムライス・カレー・パスタ・ハンバーグの大抵のメニューに関しましては+¥50でテイクアウトでお持ち帰りする事もできます!)cafe SAKURAさん、本日はご対応頂く事ができまして誠にありがとうございました!」


cafe SAKURAさん A.「ありがとうございました。なお、当店ではSAKURAのBithdayケーキというサプライズケーキも¥1,500でご提供致しております。サプライズケーキにはメッセージなどもお書き致します。前日15:00までのご予約にて承っておりますので、ご関心の際には是非お気軽にお問合せ下さい。また、料理8品(前菜3品・サラダ・ニョッキ・ローストチキン・オムライスorパスタ・桜のハニートースト ※季節により多少変更有ります)・飲み放題120分(LO15分前)のお一人様¥3,500 PARTY PLANも、4名様からのご利用にてご相談にご対応致しておりますので、ご関心の際にはお問い合わせ頂けましたらと思います。本日はどうもありがとうございました!」


本日ご紹介させて頂きました事業者様情報は・・・
(※当記事内容は2014年6月3日取材時点のものです。最新の情報についてcafe SAKURAさんへお問合せの際には下記cafe SAKURAさんホームページをご参照下さい。)


cafe SAKURA
〒006-0033
札幌市手稲区稲穂3条6丁目11-1 (国道5号沿い)
TEL 011-695-8088
営業時間 11:00~23:00(L.O. 22:30) 無休
30席・分煙 P有り(8台)

ホームページ
http://cafe7.sakura.ne.jp/
Twitter
https://twitter.com/cafeSAKURA0613
Facebookページ
https://www.facebook.com/cafe7sakura

cafe SAKURA


【『札幌・札幌近郊 Web City Infomation Works』プロモーション動画】

※当プロモーション動画は最新版を再設定しております。


 当取材企画ブログ『札幌・札幌近郊 Business Coverage』は札幌・札幌近郊関係の各ブログランキングに参加しております。当記事・当ブログがお役にたてました場合等、宜しければこちらのいずれかをクリックお願いします↓↓
にほんブログ村 札幌情報へ
にほんブログ村 小樽情報へ
にほんブログ村 千歳情報へ
人気ブログランキング(地域情報・北海道)へ

 『札幌・札幌近郊こだわりSHOP.com』『札幌・札幌近郊「かんたん」navi』『札幌・札幌近郊 Business Coverage』3サイト共通関連情報発信・『札幌・札幌近郊 Web City Infomation Works』Google+ページはこちら↓↓↓


 姉妹サイト『札幌・札幌近郊こだわりSHOP.com』『札幌・札幌近郊「かんたん」navi』関連ブログ・『札幌・札幌近郊こだわりSHOP.com&「かんたん」naviブログ』はこちら↓↓↓
札幌・札幌近郊 Business Coverageへ

 当ブログを含めまして関連グループサイト群『札幌・札幌近郊 Web City Infomation Works』への各種ご相談・総合お問合せに関してはこちら↓↓↓
『札幌・札幌近郊 Web City Infomation Works』お問合せ