札幌・札幌近郊 Business Coverageについて
※札幌・札幌近郊 Business CoverageTwitterアカウントはこちらへ!



  『札幌・札幌近郊 Web City Infomation Works』札幌・札幌近郊 Business Coverage係です!
 
 今回当企画ブログでご紹介の事業者様は、札幌市西区のお店様、SAKURA BROWNさんです!

 SAKURA BROWNさんは札幌市西区・地下鉄東西線琴似駅徒歩約2分のビルの2Fで開店1周年を迎えようとしているスープカレー店さんです!


interviewer Q.「SAKURA BROWNさん、こんにちは!本日はご対応頂く事ができましてありがとうございます。SAKURA BROWNさんは、今年の1月に現在地でOPENされた新しいスープカレー店さんですね!5月にはメニューの大幅増加・お店の看板完成、11月下旬には真駒内セキスイハイムアイスアリーナでムラサキスポーツさんのスノーボード祭りにご出店されるなど、順調に進化・ご活躍されてらっしゃいますが、SAKURA BROWNさんは背景音楽なども含めまして、とてもクールでおしゃれな雰囲気のスープカレー屋さんですよね!当初はどのようなご経緯でOPENされたのでしょうか・・!?


SAKURA BROWNさん001 A.「どうも、こんにちは!そうですね、当店は今年の1月3日にOPENし、もう少しで1年になりますね。当店は札幌の中央区のスープカレー店で修業していた私がその後さらに技の幅を広げるため洋食のお店をやっている知人の下で少々修行を行いまして、OPENしたお店です。もともと札幌市西区の出身という事でこの辺りに土地勘がありまして、さらにはかねてより地元でお店を開きたいという思いがありましたので、この度当SAKURA BROWNという形でOPEN致しました。ありがとうございます、お店はハイセンスな雰囲気にしたいという構想の下、デザイン致しました。音楽はクラブミュージックなども多いですが、基本的には幅広く色々なものをかけておりますね。」


interviewer Q.「そうでしたか、西区は店主様の地元なのですね!SAKURA BROWNさんでは主なメニューと致しましては、スープカリーでは『チキンカリー(¥950)』『野菜カリー(¥950)』『チキン野菜カリー(¥1,100)』『お豆ちゃんとお豆腐のカリー(¥950)』『ベーコンステーキとほうれんそうのカリー(¥1,100)』『アメリカンソーセージとハッシュドポテトのカリー(¥1,100)』『豚の角煮とキャベツのカリー(¥1,100)』『Prawn(エビ)カリー"CANILLE"(¥1,200)』『ブタシャブと炙りトマトのカリー(¥1,200)』『ラムときのこのカリー(¥1,200)』、ルーカリーでは『チキンカリー"櫻"(サラダ付¥950)』、トッピングでは『スープ大盛り(¥200)』『ハーブソーセージ(¥300)』『アメリカンソーセージ(¥350)』『フィッシュフライ(¥200)』『チキンレッグ(¥300)』『ベーコンステーキ(¥350)』『豚の角煮(¥350)』『チーズ(¥150)』『カマンベールフライ(¥150)』『味玉子(¥150)』『岩のり(¥150)』『お豆ちゃん(¥150)』『野菜3点set(¥150)』『キャベツ(¥100)』『ホウレン草(¥100)』『トリュフオイル(¥100)』『ハッシュドポテト(¥100)』『いもモチ(¥100)』『お豆腐(¥100)』『納豆(¥100)』『くずきり(¥100)』『フライドガーリックチップ(¥100)』、デザートでは『カタラーナ(¥400※ドリンクセットの場合ドリンク¥100引き)』、ドリンクでは『ビール(サッポロ黒ラベル¥450・エビスプレミアムブラック¥¥500・corona¥600)』『カクテル各種(¥450・モヒートのみ¥700)』『ワイン(グラスワイン赤白¥450・ボトルワイン赤白¥3000~)』『ウイスキー(ストレート・ロック・ハイボール、HEAVEN HILL¥450・JACK DANIELS¥450・白州¥500・LAPHROAIG 10y¥700)』『テキーラ(JOSE CUERVO¥450・OLMECA¥500)』『日本酒・焼酎・梅酒各種』『ラッシー各種(¥350・マンゴーラッシーのみ¥400)』『チャイ(Hot・Ice¥400)』『ソフトドリンク各種(¥200~300)』が挙げられますよね!スープカリーの辛さは1番から6番まであり『かなり辛い』5番は+¥100、『本当に!辛い』6番は+¥200との事ですね!特によく出る人気のメニューやお店様から特にご紹介して頂けるメニューとしましてはどのあたりを挙げて頂けそうでしょうか・・?また、辛さに関しましては、どのあたりが一般的に好まれる感じになりますでしょうか・・?」


SAKURA BROWNさん002 A.「そうですね、一番出るオーソドックスなメニューと致しましてはチキン野菜カリーを挙げる事ができます。特にご紹介させて頂くようなメニューと致しましては、アメリカンソーセージとハッシュドポテトのカリーを挙げる事ができますね。アメリカンソーセージはスープカレーに使用している例は珍しいのですが、私の義兄がイギリス系の人間で朝食に食していました事からとてもなじみがありまして、当店ではアメリカンソーセージとハッシュドポテトのカリーをメニューに置いております。アメリカンソーセージはハンバーグのようなパテ状ソーセージでハーブとスパイスを練り込んで作っております。辛さに関しては様々ですが、3・4番が普通ですね。辛いものに慣れている東南アジア系のお客様には「6番よりももっともっと辛いものを」とご注文され、私でも味見が怖くなるような激辛カレーを難なく食べているお客様もいましたが、一般的には初めてのご来店で6番を注文されるようなお客様でも、通常は辛いものに関してかなり強い人である場合となりますね。トッピングに関しましては『岩のり』が当店のスープに合いますので結構お勧めですね。


interviewer Q.「なるほどでございますね、(このたび、チキン野菜カリー[※写真上]を辛さ4番で味わわせて頂きました・・。)なるほどでございます、私のように『せっかくなので辛めで楽しみたいかな』という人は、4番でちょうどいいかもしれないですね。とても美味しく頂けました!お米は北海道産の『大地の星』を使用されているのですね。付いてるレモンをちょっと絞るとまたいい感じになりとても美味しいですよね!トッピングに関しましては『岩のり』がお店のスープに合うちょっとお勧めのトッピングという事ですね。ちなみにSAKURA BROWNさんはアルコールの種類がとても豊富ですが、一般的なスープカレー店さんと致しましてはやはりアルコールの種類はかなり多い方になるのでしょうか?」


SAKURA BROWNさん003 A.「そうですね、スープカレー店と致しましてはここまでアルコール類を多く置いている所はなかなかないのではないかな、と思います。クロビールはスープカリーと合いますのでとてもお勧めですが、他にもカクテル・焼酎・梅酒各種やグラス・ボトル各ワイン、ウイスキーやテキーラもメニューにあるものを取り揃えておりますし、特に金・土・祝前日は1時まで営業しておりますので、スープカリーを楽しみつつバーのようにもご利用頂けたらと思い、是非お待ち致しております。


interviewer Q.「ありがとうございます!ご閲覧の皆様!このたびお話を伺わせて頂きましたSAKURA BROWNさんは、札幌市西区の地下鉄東西線琴似駅徒歩約2分の場所(琴似栄町通・二十四軒手稲通の交差点を西側へ進みまして、一本目の道を左折し少々進みますと左手に写真一番上の看板があります!)におきまして、今回写真でご紹介の『チキン野菜カリー(¥1,100)』を筆頭に、スープカレーではちょっと珍しいアメリカンソーセージを使用した『アメリカンソーセージとハッシュドポテトのカリー(¥1,100)』、5月のメニュー大幅追加の際にご要望に応じて追加された『豚の角煮とキャベツのカリー(¥1,100)』、サクラエビも使用しているエビカレー『Prawn(エビ)カリー"CANILLE"(¥1,200)』その他、各種のスープカリーを豊富なトッピングや1番から6番まである辛さと共に楽しめます他、デザートには『カタラーナ(¥400』、ドリンクでは『ラッシー各種(¥350~¥400)』評判の『チャイ(Hot・Ice各¥400)』『各種ソフトドリンク(¥200~¥300)』は勿論、『各種ビール・カクテル(¥450~¥700)』『赤白グラス(¥450)・ボトルワイン(¥3,000~)』『各種ウイスキー・テキーラ(¥450~¥700)』『各種日本酒・梅酒・焼酎(※詳細店頭にて)』等、豊富なアルコール類も楽しむ事ができます!SAKURA BROWNさんではお連れ様にスープカレーが苦手な方がいらっしゃる場合にも、ルーカリーの『チキンカリー"櫻"(サラダ付¥950)』をご注文頂く事ができます!スープカレー好きな方々は勿論、週末(金・土)や祝前日は1時まで営業しておりますので、琴似近辺の方々は美味しいスープカレーを楽しみつつクールでハイセンスな空間のSAKURA BROWNさんをバー代わりにも是非、ご利用頂いてみてはいかがでしょうか!?(なお、お車の場合には提携駐車場の駐車券をお持ちの場合にSAKURA BROWNさんで1時間無料券をもらえます。SAKURA BROWNさんの提携駐車場ネクステップ琴似1・5パーキングさんの入口は、上記一本目の道を左折せずにもう少々進みますと左手に見える、琴似栄町通に面している札幌信金さんの入口のすぐ手前となります!)SAKURA BROWNさん、本日はご対応頂く事ができまして誠にありがとうございました!」


SAKURA BROWNさん004 A.「ありがとうございました。当店ではお子様連れのお客様にもぴったりのルーカリー『お子さまカリー(※写真左・オレンジジュース付¥500)』も置いておりますのでお子様連れの場合や、お店は通しで営業しておりますので琴似でのランチ・ちょっと遅めのランチの際などにも、是非お気軽にお立寄り頂けましたらと思います。ポイントが貯まるとお好きなトッピングをサービスしておりますポイントカードや、ツイッターでフォロー頂きました場合に随時トッピングサービスしておりますツイッターサービスもあります他、月毎の限定メニューマンスリーカレー、随時四季折々の旬なものを使用する期間限定トッピング等もありますので、スープカレーの好きな方々や琴似の方々に是非ご愛好頂けましたらと思いお待ち致しております。なお、先日のイベント出店時のような臨時休業時にはブログやツイッターで随時告知致しておりますので、宜しければブログやツイッターも随時チェックを頂けましたら幸いです。本日はどうもありがとうございました!」


本日ご紹介させて頂きました事業者様情報は・・・
(※当記事内容は2014年12月4日取材時点のものです。最新情報についてSAKURA BROWNさんへお問合せの際は下記SAKURA BROWNさんオフィシャルウェブサイトをご参照下さい。)


SAKURA BROWN
〒063-0811
北海道札幌市西区琴似1条5丁目4−10 シティラディファンス二階
(地下鉄東西線琴似駅から徒歩2分)
TEL 011-688-6570
営業時間 11:30~22:00 金・土・祝前日~1:00 (火曜日定休)
24席 ※11:30~14:00のみ禁煙
提携駐車場有り(ネクステップ琴似1・5パーキング 駐車券お持ちの方へ1時間無料券ご提供)

オフィシャルウェブサイト
http://www.sakurabrown.com/
ブログ
http://www.sakurabrown.com/category/blog
Twitterアカウント
https://twitter.com/sakura__brown
Facebookページ
https://www.facebook.com/soupcurrysakurabrown

SAKURA BROWNさん005


【『札幌・札幌近郊 Web City Infomation Works』プロモーション動画】

※当プロモーション動画は最新版を再設定しております。


 当取材企画ブログ『札幌・札幌近郊 Business Coverage』は札幌・札幌近郊関係の各ブログランキングに参加しております。当記事・当ブログがお役にたてました場合等、宜しければこちらのいずれかをクリックお願いします↓↓
にほんブログ村 札幌情報へ
にほんブログ村 小樽情報へ
にほんブログ村 千歳情報へ
人気ブログランキング(地域情報・北海道)へ

 『札幌・札幌近郊こだわりSHOP.com』『札幌・札幌近郊「かんたん」navi』『札幌・札幌近郊 Business Coverage』3サイト共通関連情報発信・『札幌・札幌近郊 Web City Infomation Works』Google+ページはこちら↓↓↓


 姉妹サイト『札幌・札幌近郊こだわりSHOP.com』『札幌・札幌近郊「かんたん」navi』関連ブログ・『札幌・札幌近郊こだわりSHOP.com&「かんたん」naviブログ』はこちら↓↓↓
札幌・札幌近郊 Business Coverageへ

 当ブログを含めまして関連グループサイト群『札幌・札幌近郊 Web City Infomation Works』への各種ご相談・総合お問合せに関してはこちら↓↓↓
『札幌・札幌近郊 Web City Infomation Works』お問合せ