札幌・札幌近郊 Business Coverageについて
※札幌・札幌近郊 Business CoverageTwitterアカウントはこちらへ!



  『札幌・札幌近郊 Web City Infomation Works』札幌・札幌近郊 Business Coverage係です!
 
 今回当企画ブログでご紹介の事業者様は、千歳市勇舞のお店様、Cafe Dande Lion(ダンデライオン)さん(以下「ダンデライオンさん」)です!

 ダンデライオンさんはJR千歳線長都駅から車で約5分・徒歩約15分、千歳市勇舞地区のC経路(戦車道路)沿い・勇舞公園隣りにあるカフェレストランさんです!


interviewer Q.「ダンデライオンさん、こんにちは!本日はご対応頂く事ができましてありがとうございます。ダンデライオンさんは2006年にご開業された岩盤浴やエステなども併設されているリラクゼーションスペース「癒し家」さんの一角を構成するカフェレストランさんですね!Facebookページが2012年11月よりご運営開始、Twitterアカウントが2013年2月よりご運営開始、さらに癒し家さんのホームページやブログは昨年の2014年にリニューアルとご運営webサイトは全体的に新しいようですが、ダンデライオンさんを含めました「癒し家」さんは、当初より現在のようなご運営でしたのでしょうか・・!?」


ダンデライオンさん A.「こんにちは!そうですね、2006年の開業時より現在のようなリラクゼーションスペース「癒し家」として運営しておりまして、ダンデライオンはその中のカフェレストランという形になります。もっともお客様の皆様には岩盤浴やエステの運営を「癒し家」、ダンデライオンは独立したカフェレストランとしての「カフェダンデライオン」としてご認識頂いている場合が多くTwitterアカウントやFacebookページはダンデライオンのアカウントとして独立して作成、運営しております。


interviewer Q.「なるほどでございます、ダンデライオンさんは外観・店内、共にアメリカンカントリーな雰囲気がとても印象的ですよね!主なメニューと致しましては、ハンバーグ(※ライス=十六穀米付き)が『オリジナルハンバーグ(160g ¥980 ・320g ¥1,380 ※税込価格・以下同様)』『2種のとろとろチーズハンバーグ(160g ¥1,180 ・ 320g ¥1,580)』『南幌ハントヴェルクの厚切り熟成ベーコン&ハンバーグ(160g ¥1,980 ・320g ¥2,380)』『煮込み風包み焼きハンバーグ(¥1,180)』、スパゲティが『粗挽き牛の自家製ミートソース(¥1,080)』『プリプリ海老とベーコンのナポリタン(¥1,080)』『海老と4種のキノコのトマトクリーム(¥1,080)』『ヴォンゴレ ビアンコ または ロッソ(¥1,180)』、カレーが『チキン煮込みカレー(¥980)』『ハンバーグカレー(¥1,080)』、その他『北海道産鶏もものステーキ(¥1,180)』『ハンバーグロコモコ(¥1,400)』『ミニグリーンサラダ(¥280)』『炙りベーコンと温玉のシーザーサラダ(¥770)』『季節のスープ(¥280)』、パンが『カイザーコーン(¥120)』『ゼンメル(¥120)』『チャバタ(¥120)』『ルスティコロール(¥120)』、デザート(※セットドリンクは各右記に+¥300、セットドリンクのおかわりは+¥200)が『クレームブリュレ(¥280)』『3種のチーズのスフレケーキ(¥330)』『いちごのシャーベット(¥280)』『ゆずのシャーベット(¥280)』『選べる2種の組み合わせアイス(¥280)』『パンケーキ(¥880※14:30~17:00間)』、ドリンクは『コーヒー各種(¥390~)』『紅茶・ハーブティー各種(¥350)』『フロート各種(¥550)』『ソフトドリンク各種(¥370~)』『アルコール各種(ビール・ノンアルコールビール・カクテル・グラスワイン¥450~)』などが挙げられますよね!ワインは赤ワイン・白ワインの各ハーフボトル(¥1400~)もご用意されており、パン各種・ケーキ類・コーヒー豆・ワイン各種はテイクアウトが可能なのですね!?また、アンティーク雑貨を扱っている関連店舗『フェアリーテール』さん(10:00~17:00 月曜休・他不定休)がすぐお近くにあり、ダンデライオンさんの店内装飾の雑貨も販売されているのですね。ダンデライオンさんは特にハンバーグにとても定評があるようですが、ハンバーグに関しましてどのような特徴を挙げて頂けますでしょうか?また、特によく出る人気のメニューとしてはどのあたりを挙げて頂けそうでしょうか?」


ダンデライオンさん A.「ありがとうございます、「癒し家」全体のコンセプトと致しまして『体の中からいらないものを排出していいものをとりいれる』という全体コンセプトで運営致しておりまして、そのようなコンセプトを背景として食材の選択にはこだわっております。当店のハンバーグは道産食材にこだわっておりまして、道産牛・道産豚を使用しております。特に人気のメニューと致しましては『煮込み風包み焼きハンバーグ』・『南幌ハントヴェルクの厚切り熟成ベーコン&ハンバーグ』を挙げる事ができます。『煮込み風包み焼きハンバーグ』に関しては、店内メニュー上でもおすすめとしてピックアップ致しております。そうですね、パン各種・ケーキ類・コーヒー豆・ワイン各種に関しましてはテイクアウトを承っております(※パン各種のテイクアウト受付に関しては、20:00までとなります)他、店内装飾の雑貨販売に関しても、随時お問合せを承らせて頂いております。」


interviewer Q.「そうでしたか、リラクゼーションスペース『癒し家』さん全体としてそのようなコンセプトとされている中、お肉は道産牛・道産豚を使用される事にこだわっているわけですね。(このたび、人気・おすすめのメニュー『煮込み風包み焼きハンバーグ(¥1,180)』と『ミニグリーンサラダ(¥280)』を味わわせて頂きました・・(※一番下写真ご参照)なるほど、ハンバーグはさすがでして味わい・食感、共に素晴らしくとてもおすすめできる一品です。ライスの十六穀米・にんじんとたまねぎをベースとしたサラダのドレッシングの味わいも、左記のようなコンセプトを持つ『癒し家』さんらしいこだわりを感じる事ができますね!食事に+¥200で『ブレンドコーヒー』『アイスコーヒー』『ダージリンティー』『オレンジジュース』『カモミールハーブティー』など一定のドリンクをセットドリンクとしてつけられるのも嬉しいですね!ちなみに同じ建物に同居されている『癒し家』さん内・岩盤浴『KulKul』さんやエステ『BULAN』さんもやはり、ダンデライオンさんと同じように基本的に月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)が定休という形でご運営されているようですね?」


ダンデライオンさん A.「ええ、岩盤浴『KulKul』は10:00~21:00(受付20:00迄)、エステ『BULAN』は要予約制・10:00~18:00(※足もみ施術最終開始17:00)と営業時間は各々少々異なっておりますが、基本的に月曜日が定休である点は『癒し家』全体共通です。エステ『BULAN』の足もみ(足つぼ)は、当店オーナーの私が名古屋に通いまして、世界一痛い足もみをかかげる「足もみ力」のサロン『Truth 0f Beauty Ohana』(名古屋市)の唯一の認定店として運営致しております。もしご関心を頂けましたらよろしければお気軽にお問合せを頂けましたらと思います。」


interviewer Q.「ありがとうございます!ご閲覧の皆様!このたびお話を伺わせて頂きましたダンデライオンさんは、JR千歳線長都駅から車で約5分・徒歩約15分、千歳市勇舞のC経路(戦車道路)沿い・勇舞公園隣りにおきまして、岩盤浴『KulKul』さんやエステ『BULAN』さんとリラクゼーションスペース『癒し家』さんを構成する一角でありながら独立したカフェレストランさんとして、11:00~21:00の間(定休日除く)、『煮込み風包み焼きハンバーグ(¥1,180)』や『南幌ハントヴェルクの厚切り熟成ベーコン&ハンバーグ(160g ¥1,980 ・320g ¥2,380)』等を人気とした定評のあるハンバーグ、昔ながらのミートソース『粗挽き牛の自家製ミートソース(¥1,080)』等のスパゲティー、ハンバーグ(160g)と目玉焼きが乗った人気のカレー『ハンバーグカレー(¥1,080)』等のカレー、鶏肉を外はカリッと中はジューシーに仕上げたヘルシーなステーキ『北海道産鶏もものステーキ(¥1,180)』、ハンバーグ(160g)・サラダ・ライス・目玉焼きを乗せたハワイアン『ハンバーグロコモコ(¥1,400)』、軽い食感の生地を使った味わい豊かなパン『カイザーコーン(¥120)』等のパン、とろ~りなめらか濃厚『クレームブリュレ(¥280)』等のデザート、『コーヒー各種(¥390~)』『紅茶・ハーブティー各種(¥350)』『フロート各種(¥550)』『ソフトドリンク各種(¥370~)』『アルコール各種(ビール・ノンアルコールビール・カクテル・グラスワイン¥450~※他、ハーフボトルワインはJ.モロー・エ・フィス モロー・ルージュ等¥1400~)』等のドリンクを味わう事ができます!(※お食事・デザートとのセットドリンクも各¥200・¥300であります。また、パン各種・ケーキ類・コーヒー豆・ワイン各種はテイクアウトする事ができます。)デートやご友人・ご家族様連れのお食事等の他、お一人様でのカフェタイムやお食事にも最適です!また、『体の中からいらないものを排出していいものをとりいれる』全体コンセプトの下で併設されている『癒し家』さん内の岩盤浴『KulKul』さんやエステ『BULAN』さんでは、各10:00~21:00、10:00~18:00の間(※エステは要予約)、岩盤浴や各種エステを堪能する事もできます(※詳細に関しては下方記載『癒し家』さんHP内・各ご案内をご参照下さい)。お近くの方々や付近を通られる方々はカフェタイムやお食事・リラクゼーションに、是非立寄られてみてはいかがでしょうか!?ダンデライオンさん、本日はご対応頂く事ができまして誠にありがとうございました!」


ダンデライオンさん A.「ありがとうございました。なお、ダンデライオンでは二種の宴会プランも用意しております他、貸切もご相談に応じておりますのでご関心の際は随時お問合せ下さい。また、『癒し家』には貸しスタジオ『SWITCH』(26畳)も併設されておりエアロビクスやヨガ等のクラス、アロマテラピーや占い等の講習・イベント、書画・写真等の展示会、バイオリンやチェロの練習等にお貸出ししております。『SWITCH』は大音量でのイベント・練習にはお貸出しできないのですが、こちらにご関心の際にも宜しければ是非お気軽にお問合せ下さい。本日はどうもありがとうございました!」


本日ご紹介させて頂きました事業者様情報は・・・
(※当記事内容は2015年1月23日取材時点のものです。最新の情報についてダンデライオンさんへお問合せの際には下記ダンデライオンさんホームページをご参照下さい。)


Cafe Dande Lion(ダンデライオン)
〒066-0078
北海道千歳市勇舞6丁目7-2(勇舞公園隣り)
TEL 0123-22-3185
(※「癒し家」さん全体としてのTEL番号は「0123-22-3184」となります。)
営業時間 11:00~21:00(L.O.フード20:00 ドリンク20:30) 
定休日 月曜日(月曜日が祝日の場合その翌日)
30席・全面喫煙可 P有り(約15台)

ホームページ(リラクゼーションスペース癒し家ホームページ内)
http://iyashiya-chitose.com/dande-lion/
Twitter
https://twitter.com/cafdandelion
Facebookページ
https://www.facebook.com/pages/Cafe-ダンデライオン/251998008262116

※リラクゼーションスペース癒し家ホームページ
http://iyashiya-chitose.com/
※リラクゼーションスペース癒し家ブログ
http://iyashiya.exblog.jp/

ダンデライオンさん


【『札幌・札幌近郊 Web City Infomation Works』プロモーション動画】

※当プロモーション動画は最新版を再設定しております。


 当取材企画ブログ『札幌・札幌近郊 Business Coverage』は札幌・札幌近郊関係の各ブログランキングに参加しております。当記事・当ブログがお役にたてました場合等、宜しければこちらのいずれかをクリックお願いします↓↓
にほんブログ村 札幌情報へ
にほんブログ村 小樽情報へ
にほんブログ村 千歳情報へ
人気ブログランキング(地域情報・北海道)へ

 『札幌・札幌近郊こだわりSHOP.com』『札幌・札幌近郊「かんたん」navi』『札幌・札幌近郊 Business Coverage』3サイト共通関連情報発信・『札幌・札幌近郊 Web City Infomation Works』Google+ページはこちら↓↓↓


 姉妹サイト『札幌・札幌近郊こだわりSHOP.com』『札幌・札幌近郊「かんたん」navi』関連ブログ・『札幌・札幌近郊こだわりSHOP.com&「かんたん」naviブログ』はこちら↓↓↓
札幌・札幌近郊 Business Coverageへ

 当ブログを含めまして関連グループサイト群『札幌・札幌近郊 Web City Infomation Works』への各種ご相談・総合お問合せに関してはこちら↓↓↓
『札幌・札幌近郊 Web City Infomation Works』お問合せ